コラム

富山で整体に通って婦人病対策を検討するなら~生理不順とはどういった状態のこと?~

富山の整体【婦人科整体院めぐり】は婦人病対策のアドバイスも可能

富山の整体【婦人科整体院めぐり】は婦人病対策のアドバイスも可能

富山整体【婦人科整体院めぐり】では、生理不順の悩みや不妊、婦人病対策の相談なども行なうことができます。女性特有のトラブルやお悩みに特化した整体院となっていますので、男性の整体師には言い出しにくかったお悩みも安心してご相談ください。

英国式リフレクソロジーや、最新の温熱機器を導入したアプローチで、女性として前向きに生活できるようサポートいたします。

悩む女性が多い生理不順とはどのような状態を言う?

生理不順は様々なことが原因で起こり、状態によっていくつかの種類に分けられています。

●頻発月経

生理周期が24日以下でめぐることを頻発月経と言います。この場合も卵巣がうまく働いていない、ストレスなどから黄体ホルモンの分泌が不十分といった原因が考えられます。黄体ホルモンが不足すると子宮内膜が十分に成熟せず、不妊につながったり、流産のリスクを高めたりすることが分かっています。

●稀発月経

一般的に、正常な生理周期は25~38日のサイクルでめぐります。個人差こそありますが、間が39日以上あくと稀発月経と呼ばれます。稀発月経になる原因は、卵巣がうまく働いておらず、ホルモンの分泌がスムーズでないことが挙げられます。排卵があれば妊娠も可能ですが、無排卵周期になっていることもあるため、続く場合は放置せずに婦人科を受診しましょう。

●過短月経・過少月経

生理期間が2日以内と極端に短いことを過短月経と言います。これは女性ホルモンの分泌量が少ない、子宮内膜が薄い、子宮の発育不足といったことが原因とされ、生理があっても排卵していないケースも珍しくありません。また、経血量がナプキンの表面に少ししかつかないことも過少月経と言い、不妊の原因として挙げられています。

●過長月経・過多月経

生理が来ても、8日以上も出血が続く状態は過長月経と呼ばれ、ホルモンバランスの乱れなどの疑いがあります。通常の生理期間は3~7日間となっていますので、長く続く方は要注意です。また、出血量が異常に多い、レバー状の経血が出る、生理痛がひどいといった状態は過多月経と言い、子宮筋腫や子宮内膜症などが原因として考えられます。

整体は富山で女性に特化した施術を行なう【婦人科整体院めぐり】

整体は富山で女性に特化した施術を行なう【婦人科整体院めぐり】

富山で整体に関心をお持ちの方は、身体面とメンタル面の両方をメンテナンスできる【婦人科整体院めぐり】をお役立てください。はじめにしっかりカウンセリングを行ない、一人ひとり異なる身体の状態を探っていきます。

それからお客様に合った整体やアドバイスをするため、富山で整体院に通おうと思いましたら【婦人科整体院めぐり】までお越しください。

お役立ちコラム

富山で整体をお考えなら【婦人科整体院めぐり】へ

店舗名 婦人科整体院めぐり
住所 〒939-0102 富山県高岡市福岡町三日市551-2
電話番号 0766-75-8433
URL http://www.me-gu-ri.com

ご来院ありがとうございますお客様の声いただいております

お客様の声はこちら

ページトップへ